太陽光メンテナンスの総合専門会社

太陽光発電のメンテナンス とくとくサービス

0120-054-405

O&Mコラム

O&Mサービスを怠るとどうなる?機器の故障が放置されてしまう

メーカーが10年といった長期の保証を行っているところから、太陽光発電というと滅多に故障がないといったイメージを持っている人は多いのではないでしょうか。確かに太陽光発電パネルについては、家電製品などに比べて可動部分がないことから故障しにくいといえます。しかし太陽光発電パネル以外の機器については家電製品と同様に故障するリスクがあります。また太陽光発電パネルの故障が少なくても、パネルは野外に設置されるため、飛来物がパネルに衝突してパネルが保尊してしまうといったケースもあります。カラスが小石を上空から落としたことによりパネルが破損してしまった、野生動物によってケーブルが齧られてしまったといった自然が原因の故障はよく報告されています。

太陽光発電所というと、FXや株、不動産などに比べてリスクが少なく、長期に渡って安定した収入を得ることから人気の投資先です。しかし発電量の減少は収入の減少になるため、安定した収益をえるためには太陽光発電所の維持管理を行い、安定した発電を行うことが大事です。そのためには定期的に発電所の点検やメンテナンスが必須です。定期的に点検やメンテナンスを行って部品の交換などを行えば故障を未然に防ぐことができますし、故障を早期に発見し、できるだけ早く修理・復旧すればそれだけ発電量の減少による損失を抑えることができます。

ですが、個人や企業で太陽光発電所の定期的な点検やメンテナンスを行ったり、発電量を24時間365日モニターして故障を早期に発見することは難しいといえるでしょう。太陽光発電所が遠方にある場合は移動の手間もあるためなおさらです。しかし故障をそのままにしていると、発電量の大きな減少、つまりは収入の大きな減少となってしまいます。そのため太陽光発電所の安定した運営のため、O&Mサービスを利用する人が多くなっています。

O&MサービスのO&M はOperation(運用)& Maintenance(保守・管理)の略で、O&Mサービスを提供する業者では様々なサービスを提供しています。例えば24時間365日の発電所モニタリングのサービスを提供している業者では、発電量の減少を早期に発見し、修理を行うことによって故障による発電量減少による損失を最小限に抑えてくれます。そのほかO&Mサービスには定期的に発電所の雑草駆除を行ってくれたり、太陽光発電パネルの清掃を行うサービスなどもあるため、利用すれば安心・安定した発電所の運営を行うことができます。


コラム一覧
和上ホールディングス公式サイト
和上ホールディングス実績集
産業用中古の売買サイトとくとくファーム
太陽光のポータルサイトとくとくショップNEO
蓄電池専門店とくとくショップ