太陽光メンテナンスの総合専門会社

太陽光発電のメンテナンス とくとくサービス

0120-054-405

O&Mコラム

太陽光発電のありがちな故障、トラブル

光熱費を節約できる、売電して収入を得ることができるなど太陽光発電は様々なメリットがあります。また太陽光発電はFXや株や不動産などに比べてリスクが少なく、長期に渡って安定した収益を得ることができることから投資先としても人気です。ですが太陽光発電のメリットは、太陽光発電を維持管理していることが大前提です。太陽光発電の施工が十分でなかったため、設備が故障すれば大きな修理がかかることがありますし、予想した発電量を発電できない場合もあります。また土地が安いため郊外に建設された太陽光発電所では、自然環境が原因で予想した発電量にならなかったり、トラブルが発生する場合もあります。

太陽光発電でよく聞かれるのが飛来物や落下物による太陽光発電パネルの破損です。太陽光発電パネルは野外に設置しますから、強風による飛来物がぶつかってガラスが割れたり、セルが断線し焦げてしまう場合もあります。また鳥による落下物の被害もよく聞かれます。主にカラスですが、石などをパネルに落下させることがあります。カラスが咥えることができる小石ですから大きなものではありませんが、高い処から落下させられると大きな衝撃となり、パネルが破損してしまう場合があるのです。

自然豊かな郊外の太陽光発電所では、雑草や発電所の周囲にある樹木の枝葉が伸びて太陽光発電パネルに影を落として発電量が減少した、野生動物によってケーブルが噛み切られて発電ができなくなったなどの自然環境が原因のトラブルもよく報告されています。そのほか経年劣化による発電量の減少など、太陽光発電で発生するトラブルは多種多様です。

太陽光発電で長期間に渡って一定の発電量を確保したい場合は、定期的な点検・メンテナンスが必須です。定期的な点検・メンテナンスを行って不具合のある部品や機器を修理・交換することによって太陽光発電を長持ちさせることができます。そんな太陽光発電の定期的な点検・メンテナンスなど、維持管理に必要なサービスを提供しているのがO&Mサービスです。O&Mサービスでは定期的な点検・メンテナンスのほか、24時間365日発電量をモニターしてトラブルをいち早く発見するサービスや、トラブルが発生したときに専門スタッフが発電所を訪問し、修理等を行う駆け付けサービス、雑草駆除、太陽光発電パネル洗浄など様々なサービスを提供しており、利用すれば太陽光発電の運用の負担を大きく軽減することができます。


コラム一覧

和上ホールディングス公式サイト
和上ホールディングス実績集
産業用中古の売買サイトとくとくファーム
太陽光のポータルサイトとくとくショップNEO
蓄電池専門店とくとくショップ